不動産と人間の歴史について

不動産と人間の歴史について

不労収入に不動産購入をするには

不労収入は、たくさんの人があこがれ、その一つの手段として不動産を購入して、運用することなのですが、これは、こちらとしても賭け事のような気分で、冒険する気持ちにはとてもならないと思ってしまいます。まず素人ができるビジネスではありません。そこで、次に考えるのが、今はやりの投資用のマンション1戸の購入やアパートの共同経営です。あるいは、まるごと一棟のハイツを建てるための資金を全て持ち、後は不動産会社に丸投げして、工事の受注から仕上げ、賃貸契約と管理を全て受け持ってもらうなどという方法です。どれも気になるのは、最初はよいけれど、10年を過ぎる頃にはメンテナンスが必要であったり、30年たつころには立て替えをしなければならないのではないかという不安です。借り主側の権利の主張によるニーズなども対応するのは不安です。

色んなメリットがある中、経営途中の費用がどうなるのか、長期的に考えて収入を得ているのかなどについて、きちんと納得できるビジネスのノウハウを持っているパートナー、あるいは仲介である必要があります。私の同僚はマンション経営で不労収入を得ているというものの35年ローンを組んでおり、まだ5年しか経っていないため、いつも不安で胃を悪くしています。今が得でも将来も確実にそうであると確信を持てることが大事です。

おすすめ情報